アフィリエイトでおすすめのASP3選

アフィリエイトでおすすめのASP3選

こんにちは。ネットショップコンサルタント「たぶ」(@yusuke_tanaka34)です。

今日は『アフィリエイトでおすすめのASP3選』をご紹介していこうと思います!

今回の記事は、

  • アフィリエイトを始めたばかりの人
  • アフィリエイトに興味がある人
  • アフィリエイトのASPをどこにすればいいか迷っている人

におすすめです!

アフィリエイト初心者さん
アフィリエイトのASPがたくさんあって迷ってしまうんですが、どこのASPがいいんでしょうか?

分かります。ブログやアフィリエイトを始めたばかりの時って、どこのASPに登録すればいいか分からないですよね。

僕もブログを始めた時は、とにかく有名なブロガーさんやアフィリエイターさんの記事を読んで、良さそうなASPに登録しました。

登録してみないとどんな案件があるか分からないし、たくさん登録しても管理しきれないし…

でも、いくつかのASPに登録しても、実際メインで使っているのは3つのASPだけです。

今回は僕がメインで使っているASP3社と、サブで使っているASP4社をご紹介したいと思います。

この記事に書いてある『アフィリエイトでおすすめのASP3選』を読めば、まず最初に登録すべきASPが見つかります!

そして、アフィリエイトに慣れてきたら、他のASPも追加で登録していくのがおすすめです。

結論から先に言ってしまうと、僕がおすすめするアフィリエイトのASPは、

の3つ。

僕も最初は上記の3社だけを登録しており、現在はサブで4社のASPに登録しています。

それでは、実際に『アフィリエイトでおすすめのASP3選』を詳しくご紹介していきたいと思います。




アフィリエイトで利用する「ASP」とは

アフィリエイトで利用する「ASP」とは
アフィリエイト初心者さん
まず「ASP」って何ですか?

そうですよね。まず、「ASP」って聞きなれない横文字ですよね。

「ASP」とは、

「アフィリエイト・サービス・プロバイダー(Affiliate Service Provider)」

の略です。

簡単に説明すると、「アフィリエイトのサービスを提供している会社」のこと。

「アフィリエイター」や「ブロガー」と呼ばれる人と、「広告主」をつなげる役割を担ってくれる会社ですね。

アフィリエイトにおけるASPの仕事

「自分で広告主を探して、自分で連絡・交渉して、広告を掲載し始める」ってめちゃくちゃ大変ですよね。

  • 広告主を探す
  • 広告主に連絡・交渉する
  • お金のやりとりをする
  • 広告の管理をする

を全部まるっとやってくれるのが「ASP」です。

僕ら「アフィリエイター」や「ブロガー」は、そんなASPにWebサイト上で、

  • 登録する
  • 提携申請する
  • 承認される

ことで、広告を掲載することができます。

家から出ずとも、ネット環境さえあれば、広告主と提携することができるんですね。

めっちゃ便利!本当にありがたい!

ちなみに余談ですが、一般的には「アプリケーション・サービス・プロバイダー(Application Service Provider)」のことも「ASP」と呼ぶので、めっちゃややこしいです。

「アプリケーション・サービス・プロバイダー」とは、サービスを提供している会社のWebサイトにログインして、特定のアプリケーションなどを使用する仕組みや会社のことを言います。

「アプリケーション・サービス・プロバイダー」としては、「STORES.jp」や「BASE」などの、ネットショップ運営システムなどが有名ですね。

それでは、次に「最初に登録するべきおすすめのASP3選」をご紹介したいと思います。




最初に登録するべきおすすめのASP3選

最初に登録するべきおすすめのASP3選
アフィリエイト初心者さん
「ASP」が何かは分かりました。じゃあ「おすすめのASP」ってどこなんでしょうか?

そうですよね。「アフィリエイト」を始めたばかりだと、どこの「ASP」がいいのか分からないですよね。

僕も始めた時は、全然分かりませんでした。

1年4ヶ月やってみて、僕がおすすめする「ASP」は、

の3社です。

僕も「アフィリエイト」を始めて半年くらいは、この3社でやっていました。

その後、少しずつASPを増やし、現在は8社でアフィリエイトをやっています。

だいたい、「A8.net」→「バリューコマース」→「もしもアフィリエイト」の順番で案件を探しています。

それでは、「おすすめのASP3選」について、詳しく特徴をご説明していきますね。

おすすめのASP1:A8.net

A8.net
サービス名A8.net(エーハチネット)
登録サイト数2,678,453
広告主数20,113
最低支払手数料1,000円
振込手数料ゆうちょ:66円
三井住友銀行:110円〜440円
その他の銀行:550円〜770円
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部上場)
運営歴1999年開始
特徴・おそらく日本で一番大きいASP
・アフィリエイター満足度が9年連続で1位
・アプリがあって、管理画面が使いやすい

A8.net」は、日本最大手のASP。

僕の体感では「日本一の規模&広告数」のASPだと思います。

東証一部上場の「株式会社ファンコミュニケーションズ」が運営しています。

他のASPでは提供していないアプリがあるのが便利。

管理画面も使いやすく、広告の検索が簡単にできるので、僕が一番使っているASPです。

特に

  • スマホ系
  • プログラミング系
  • ネットショップ系

の案件は「A8.net」を利用していますね。

とにかく広告数が多いので、「こんなサービスあるかな?」と思って検索すると、だいたいあります。

「アフィリエイト満足度9年連続No.1」とアフィリエイターさんからの信頼も厚いASP。

ちょくちょく連絡もくれたり、セミナーなどもあって、サポートもしてくれます。

また、年に数回「A8フェスティバル」というイベントを行っていて、「アフィリエイター」と「広告主」の交流などもサポートしてくれます。

真っ先に登録しておきたいASPですね。

A8.netの申し込みページ

おすすめのASP2:バリューコマース

バリューコマース
サービス名バリューコマース アフィリエイト
登録サイト数70万サイト以上
広告主数2,000社以上
最低支払手数料1,000円
振込手数料0円
運営会社バリューコマース株式会社(東証一部上場)
運営歴1999年開始(日本初)
特徴・日本初のASP
・独自の機能が豊富
・広告が多い

バリューコマース」は、日本で最初のASP。

「A8.net」の次に案件数の多いASPですね。

「バリューコマース株式会社」という会社が運営しています。こちらも東証一部上場の企業。

「バリューコマース」も管理画面が使いやすく、広告検索がしやすいです。

僕は

  • 飲食系
  • ショッピング系
  • 予約系

の案件は「バリューコマース」を利用していますね。

日本で最初のASPなだけあって、大手企業の案件が多い印象です。

「A8.net」に広告がなかったら、「バリューコマース」で検索するという流れができています。

他のASPにはない「My Link」という仕組みがあるのがポイントです。

提携した広告主のWebサイトから商品画像やリンク先のURLを自由に選べるんです。

他のASPは、広告主が用意した広告から選んで掲載する形。

他のASPで「こんな文言の広告があればいいのになぁ。」と思った広告が、「My Link」を使えば自分で設定できちゃうんです。

僕は「My Link」をめっちゃ重宝してます。

「バリューコマース」も外せないASPですね。

バリューコマースの申し込みページ

おすすめのASP3:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト
サービス名もしもアフィリエイト
登録サイト数50万人以上
広告主数非公開
最低支払手数料1,000円
振込手数料0円
運営会社株式会社もしも
運営歴2010年開始
特徴・アフィリエイターへのフォローが手厚い
・成果報酬が110%になる「W報酬」制度がある
・有名アフィリエイターさんが在籍

もしもアフィリエイト」は、最近勢いのあるASPです。

「株式会社もしも」という会社が運営しています。

広告主の初期費用・月額費用が0円なのがウリのASPです。

リスクが少ないので、今後どんどん広告主が増えていきそうですね。

アフィリエイター側にも「W報酬制度」というものがあり、『普通に掲載されている報酬額の「10%」を上乗せしてもらえる』という太っ腹な仕組み。

また、「個人のための無料アフィリエイトサービス」をテーマに掲げており、アフィリエイターさんに寄り添ったASPです。

その他にも、大きなショッピングモールの

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

があるので、商品の紹介を行うなら登録しておきたいASPです。

あと、「アフィリエイター」として有名な、芝さん(@t_shiba)やマクリンさん(@Maku_ring)が、「もしもアフィリエイト」の社員さんとして在籍しています。

お2人ともアフィリエイターとしてものすごく実績を出しているので、Twitterをフォローしておくといいかもですね。

お2人のツイートを見ていると、すごく柔軟な考え方の組織で、楽しそうにお仕事しているのが印象的です。

アフィリエイトの考え方を学ぶ上でも、おすすめのASPです。

もしもアフィリエイトの申し込みページ

現在登録中のその他のASP4選

現在登録中のその他のASP4選

最後に、僕が現在登録している、その他のASPをご紹介したいと思います。

上記の3社で案件がない場合、下記のASPで検索してみます。

各ASPで1〜2つの案件のみ提携しています。

各ASPで扱っている案件が違うので、用途に合わせて使い分けてくださいね。

それでは、各ASPの特徴を見ていきたいと思います。

afb

afb
サービス名afb(旧Affiliate-B)
登録サイト数約917,700
広告主数約11,100(累計)
最低支払手数料777円
振込手数料0円
運営会社株式会社フォーイット
運営歴2006年開始
特徴・パートナー第一主義
・支払いサイクルが最速で振込手数料無料
・報酬の最低支払額が777円

afb」は、初心者にもやさしいASPです。

「株式会社フォーイット」という会社が運営しています。

もともとは「アフィリエイトB」という名前だったのですが、2016年11月に「afb」に名称変更しました。

「afb」は「パートナー第一主義」を掲げており、とにかく「アフィリエイター」側に寄り添ってくれるASPです。

  • 始めやすい
  • 続けやすい
  • 稼げる環境

が整ったASPとして運営されています。

報酬の支払いが太っ腹で、777円から振り込んでくれたり、消費税分を上乗せしてくれたりと、「アフィリエイター」にとっては心強いですよね。

僕は案件的にあまり利用できていないのですが、

  • 美容系
  • 健康食品系
  • ダイエット系

の案件が強いですね。

案件的にぴったりであれば、すごくいいASPだと思います。

有名なブロガーのマナブさん(@manabubannai)は、afbをメインで利用しているみたいです。

僕はまだですが、「afb」は担当者さんがついてくれるみたいなので、売上が雪だるま式に増えていく可能性がありますね!

afbのお申し込みページ

JANet

JANet
サービス名JANet
登録サイト数約150,000(2008年時点)
広告主数約11400
最低支払手数料1,000円
振込手数料0円
運営会社株式会社アドウェイズ(東証マザーズ上場)
運営歴2001年開始
特徴・広告の数が多い
・「初めてのアフィリエイト講座」というコンテンツあり

JANet」は、金融系に強いASPです。

「株式会社アドウェイズ」という、東証マザーズに上場している会社が運営しています。

管理画面はかなりシンプル。他のASPを使っていると、簡素な感じに見えちゃうかもしれません。

他のASPとだいたい同じで、報酬金額が1,000円を越えると振り込んでくれます。

JANet」は、

  • 金融系
  • 美容系
  • 映画・音楽系

の案件が強いです。

僕は「証券系」の案件で利用しています。

株式や銀行、保険系のブログを書く人におすすめのASPです。

JANet

アクセストレード

アクセストレード
サービス名アクセストレード
登録サイト数約515,045
プロモーション数約4,181
最低支払手数料1,000円
振込手数料0円
運営会社株式会社インタースペース(東証マザーズ上場)
運営歴2001年開始
特徴・サイトを複数登録可能
・「アフィリエイト大学」というコンテンツあり

アクセストレード」は、めずらしい案件を取り扱っているASPです。

東証マザーズに上場している「株式会社インタースペース」という会社が運営しています。

「アフィリエイトをもっと楽しく!もっと簡単に!」をテーマに、「アフィリエイト大学」などアフィリエイトについて学ぶ場所もあり、初心者に優しいASPです。

管理画面はシンプルですが、使いやすいです。

こちらも他のASPとだいたい同じで、1,000円を越えると支払いが行われ、振込手数料はかかりません。

老舗のASPなので、案件のジャンルは幅広いです。

  • 金融系
  • ショッピング系
  • 音楽・書籍系

の案件が強いですね。

僕は、「アクセストレード」でも金融系の案件で利用させてもらっています。

金融系のブロガーさんやアフィリエイターさんが利用しているイメージがあります。

「A8.net」や「バリューコマース」でぴったりの案件がなかったら、「アクセストレード」で探すと見つかるかもしれません。

アクセストレードのお申込みはこちら

リンクシェア・TGアフィリエイト

リンクシェア・TGアフィリエイト
サービス名リンクシェア・TGアフィリエイト
登録サイト数非公開
プロモーション数約1,000社
最低支払手数料リンクシェア:1円
TGアフィリエイト:500円
振込手数料リンクシェア:0円
TGアフィリエイト:176円〜275円
運営会社リンクシェア・ジャパン株式会社
運営歴リンクシェア:2005年
TGアフィリエイト:2001年
特徴・世界中の大手企業の独占広告がある
・最低支払い金額1円から

リンクシェア・TGアフィリエイト」は、他のASPでは扱っていない案件を多く抱えるASPです。

「リンクシェア」と「TGアフィリエイト」は別のサイトなのですが、同じ画面からログインするという変わった作りをしています。

「リンクシェア」は、2004年にアメリカのASP「LinkShare Corporation」と「三井物産株式会社」が共同出資で立ち上げた、「リンクシェア・ジャパン株式会社」が運営するASP。

「TGアフィリエイト」は、もともとサイバーエージェントと楽天の合弁会社だった「株式会社トラフィックゲート」が運営する「TrafficGate(トラフィックゲート)」というASP。

2001年に楽天が「株式会社トラフィックゲート」を買収。その後、2005年に楽天がアメリカの「LinkShare Corporation」を買収。

その結果、2010年に「リンクシェア・ジャパン株式会社」と「株式会社トラフィックゲート」が合併し、「リンクシェア・ジャパン株式会社」という名の、現在の体制になりました。

複雑!(笑)

基本的に、現在は楽天の子会社だと思っていただければいいかなと思います。

こん複雑な背景から、「リンクシェア」と「TGアフィリエイト」は、「同じトップページからログインするけど別のサイト」という、これまた複雑な作りをしております。

ちなみに、「TGアフィリエイト」の「TG」は「トラフィックゲート」から来ています。

「リンクシェア」はとにかく大手の企業が多く、他のASPでは扱っていない案件が多いです。

僕は「リンクシェア」では、

  • ハードウェア系
  • ソフトウェア系

を利用しています。

「リンクシェア」は最低支払い金額の設定がなく、1円でも成果が出た場合は、支払いをしてくれるのが嬉しいところです。

「TGアフィリエイト」は金融系の案件が多いです。こちらも他のASPでは扱っていない案件が多いですね。

僕は「TGアフィリエイト」では、「証券系」の案件を利用しています。

「TGアフィリエイト」は3,000円以上から振込みしてくれます。

ここは「リンクシェア」と違うんですね。複雑!

個人的には、「リンクシェア」も「TGアフィリエイト」も管理画面が使いづらいですね。

他のASPとは違って、広告リンクの作成がやりづらいです。

ただ、ここでしか扱っていない案件が多いので、のぞいてみるのがおすすめです。

僕はまだ両サイトに登録して1ヶ月くらいなので、これから様子を見ていきたいと思います。

リンクシェア・TGアフィリエイトに申し込み

以上、「現在登録中のその他のASP4選」の特徴でした!




まとめ

今回は『アフィリエイトでおすすめのASP3選』というテーマでお送りしてきました。

今回の記事をまとめると、「アフィリエイトでおすすめのASP」は、

の3つでした。

そして、ご自身のブログにぴったりの案件がなかった場合は、

も見てみてください。

どこのASPも無料で登録できるので、まずはASPに登録するところから始めましょう。

他にも、アフィリエイトやASPについて気になることがありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

以上、ネットショップコンサルタントの「たぶ」でした。

こちらの記事もおすすめです。

Surface Laptop3が発表!MacBook Airとのスペックを徹底比較

Surface Laptop3が発表!MacBook Airとのスペックを徹底比較

2019年10月9日
Amazon Kindleの電子書籍を出版するためのITINを取得する方法

Amazon Kindleの電子書籍を出版するためのITINを取得する方法【2019年版】

2018年8月26日
Amazonアソシエイトの審査を1発で合格する方法

Amazonアソシエイトの審査を1発で合格する方法【2019年版】

2018年8月1日

【最大級のASP「A8.net」】

【日本初のASP「バリューコマース」】

ABOUTこの記事をかいた人

通称:たぶ
30代中頃、東京都在住。
ネットショップコンサルタント。
EC-CUBE、ASP、ショッピングモールなど各種ネットショップでの売上UPが得意。
アパレル系のネットショップの売上を4倍に増やし、月商900万円、年商1億円を達成。
ネットショップ運営の数なら誰にも負けません。
最近、ポメラニアンが気になる。
炊きたての白米が何もよりも好き。