ネットショップコンサルタント田中祐輔のプロフィール

ネットショップコンサルタント田中祐輔のプロフィール

こんにちは。ネットショップコンサルタント「たぶ」(@yusuke_tanaka34)です。

今日は、ネットショップコンサルタントをやっている、『ネットショップコンサルタント田中祐輔のプロフィール』をご紹介したいと思います。

ネットショップを運営している取引先の担当者さんからこんな相談をされることがあります。

取引先の担当者さん
ネットショップの売上が上がらないんですけど、何をすればいいんでしょうか?

分かります。ネットショップの運営をしていると、全然売り上げが立たなかったり、途中で売上が伸び悩んだりしますよね。

僕も最初は商品のアップをしたり、デザインを整えてみたり、特集ページを作ってみたり、いろいろ試行錯誤をしてきました。

ネットショップで売上を上げるって、本当に大変ですよね。

でも、ネットショップの売上が伸びないのは、力を入れる場所が間違っていたからかもしれません。

そんな時は、「ネットショップコンサルタント」「ECコンサルタント」と呼ばれる人に相談してみるといいと思います。

ネットショップコンサルタントは、たくさんのネットショップを見てきて、いろいろな事例を知っています。

あなたと同じ悩みを持つネットショップの売上を改善してきた実績があるのです。

この記事では、ネットショップコンサルタント「田中祐輔」(通称:たぶ)とはどんな人間で、どんなことをしているかが分かります。

それでは、ネットショップコンサルタント「田中祐輔」についてご紹介していきますね!




ネットショップコンサルタント田中祐輔のプロフィール

普段はフリーランスでネットショップコンサルタントとホームページの制作をしています。あとは、ネットショップ関連のブログの運営や自分でネットショップでアクセサリーの販売もしています。

現在、35歳(2018年6月時点)で、人生紆余曲折がありながらも、この歳までなんとかやってこれました。(笑)

ネットショップコンサルタントの仕事をやり始めたのは30歳の時。フリーランスで働き始めたのは29歳の時です。(ちなみに、ネットショップを初めて運営したのも29歳の時です。)

ネットショップコンサルタントの仕事を始めたきっかけ

僕は、東洋大学の「文学部日本文学文化学科」という仰々しい名前の学校を卒業後、資格の専門学校に就職しました。

最初は、「仕事を頑張って、社長まで上り詰めてやる!」と意気込んで、入社式で「この中で社長を目指している人はいますか?」と聞かれた時に、自分1人だけ手を上げるほど、社会に希望と野望を持って就職しました。

3ヶ月あった研修期間は、「社会人って楽しい!」と思えるほど、充実した日々を送っていました。

しかし、実際に営業に配属されてからは、9時出社から終電が毎日。むしろ18時からが「ゴールデンタイム」と言って、電話をかけまくるようなテレアポの営業でした。

休日は授業のない土曜日のみ。最終的には会社のある駅に着くと胃が痛くなるようになり、「このまま生きていっても、死んでいるのと一緒だ。」と思い、社会人1年目の12月末をもって退職しました。

悩まされた「新卒は最低でも3年」の壁

新卒で入った会社を辞める時は、本当に悩みました。

「新卒は最低でも3年」と聞いていたので、

  • 「周りのみんなは続けているのに、自分だけ続けられないなんて、自分は人より劣っているんじゃないか。」
  • 「ここで辞めたら、人生終わりなんじゃないか。」
  • 「3年続けられなかったら、次の就職先なんてないんじゃないか。」

そんな風に毎日もんもんと悩んでいました。

人生で初めて、こんなに悩んだと思います。最終的には「生きる意味」みたいなところまで考えていました。

僕は父親が会社の文句を言っているのを聞いていて、「文句があるなら、自分でやればいいじゃん。」と思っていたタイプだったので、もともと独立思考があったんですよね。

なので、「いつかは独立して仕事をしたい。」と思っていました。

ネットショップとの出会い

ネットショップとの出会い

後日、詳細は書きますが、新卒で入った会社を辞めたあと、アパレル系の仕事をしたいと思い、アパレル関係の専門学校に入りました。

その流れもあって、最初は「アパレル系の商品を売るサービス」をやろうと思っていました。

実際に「カラーミーショップ」を使って1年ほどネットショップの運営をやってみたのですが、まったくうまくいきませんでした。(ちなみにこの時初めてネットショップを触り、HTMLやCSSの勉強をしました。)

そのアパレル系のネットショップがうまく回らない時に、専門学校時代の先輩に声をかけていただき、フリーランスとしてネットショップ運営の仕事をいただくようになったのが、ネットショップコンサルタントとしての最初です。

ネットショップの運営を実際にやりつつ、ネットショップ運営やネットショップ集客の本を何冊も読んで、ネットショップについて猛勉強しました。

学んだことを取引先に話して、実践してくれるところは売上が上がり、あまり乗り気ではないところはネットショップの売上が伸びない(下がる)のが顕著に見えるようになってきました。

いろいろな取引先とネットショップを運営していくうちに、「売上が上がるネットショップと売上が下がるネットショップの差」が分かってきたんです。

ネットショップを運営していくうちに、「どうすればネットショップで売上が上がるの?」という質問をもらうようになりました。これがネットショップコンサルタントを始めることになったきっかけです。




ネットショップ運営でも最初の方は結果が出ませんでした

最初は僕自身も実績がなく、経験が自分でやっていたネットショップだけだったので、思ったように結果は出せませんでした。
もちろんその頃は「ネットショップの売上を上げるのには時間がかかる。」ということも知らなかったので、思いっきり悩んだり落ち込んだりしていました。

ネットショップコンサルタントを始めた当時は、

  • 本やネットで調べては実践してみる。
  • ネットショップ関係のセミナーがあったら参加して、聞いたことを実践してみる。

ということを繰り返していました。
その中で、結果が出たことは取引先にもおすすめし、不発だったことは自分の中に封印するということをやり続けました。

やっと目に見えて結果が出てきたのは、ネットショップコンサルタントを始めて2年経ったころです。

それまでは、

  • こんなに時間と労力をかけているのに、なんで売上が上がらないんだ!?
  • ネットショップで売上を上げるのって、無理なのか!?

と悩みまくっていた気がします。

でも、「楽天」や「Amazon」は相当な売上があるし、「ネットショップの売上が伸びてる!」という話もよく聞く。
「絶対、売上が上がるやり方があるはずだ!」と信じ、実践→改善→実践を繰り返していました。(何度も心が折れそうになったこともあります。)

ネットショップの売上が伸び悩んでいた最初の方も、諦めずに一緒に頑張ってくれた取引先の皆様にはとても感謝しています。
諦めずに一緒に頑張ってきたからこそ、今結果がついてきているんだということが、本当に嬉しいです。

この辛く苦しかった時期は、今では僕の財産だと思っています。

ネットショップ運営がうまくいかないこともある

いろいろな取引先の方と一緒にネットショップ運営をさせていただいているのですが、やはりいい時もあれば悪い時もあります。

「こうをやったほうが売上が伸びますよ!」とか「ぜひこれをやってください!」と説明をしても、受け入れていただけないネットショップもあります。

そういう時は、やはり結果が出せないので、2〜3年のお付き合いのあと、契約が終わってしまう取引先さんもあります。

とっても悲しいですが、「自分の話し方が悪かったんじゃないか。」とか「自分のプレゼン能力が足りないんじゃないか。」と思って、うまくプレゼンができるように日々勉強しています。

やはり積極的で先行投資をできるネットショップが伸びる

現在、お取引をさせていただいている中で一番伸びているネットショップは、売上が下がり年商2,400万円を切っていたネットショップを引き継ぎ、4年間で年商1億円を超えたネットショップです。

年商1億円を超えた時は本当に嬉しかったですね。

それと、月商ほぼ0円の状態から一緒にネットショップ運営を始め、月商60万円を超えてきたところもあり、月々の目標をクリアした瞬間もすごく嬉しいです。

やはり「コツコツと地道にやっていくこと」がネットショップ運営の秘訣なんだということに改めて気づかされました。

やはりネットショップを運営していて思うのは、

  • 「これをやりましょう!」
  • 「先行投資になりますが、これをやれば売上が伸びますよ!」

と言うと、

  • 「よっしゃ!やってみよう!」
  • 「最初から結果が出るなんて思ってないから、先行投資のつもりでやろう!」

と言ってくれるネットショップは売上が伸びているということです。

ネットショップコンサルタントの醍醐味

ネットショップコンサルタントの醍醐味

実際に、ネットショップ運営を一緒にやっている方からは、

  • 「売上が上がりました!次は1000万円/月を狙いましょう!」
  • 「売上が下がっていたのに、食い止めることができました!」
  • 「前よりも作業量が減ったのに、売上は上がっているのが嬉しいです!」

など、嬉しい声をいただいています。
こういう喜びの声をいただいた時が「本当にネットショップコンサルタントをやっていてよかったなぁ。」と思う瞬間です。

苦しい時期もありますが、取引先さんと一緒に苦しい時期を乗り越えることで、一体感を感じられるのもネットショップコンサルタントの醍醐味です。

僕が提供するネットショップコンサルティング

ネットショップはこれからも伸びる市場です。
運営の方法次第で、ネットショップで売れないものはないと思っています。

でも、

  • ネットショップを運営してきて、なかなか結果が出せない。
  • ネットショップを始めたいけど、やり方が分からない。

こういうお悩みを持った方や会社さんと一緒にネットショップを運営し、サポートしていきます。

「ネットショップ運営は難しい。」という相談もよくいただいていますが、やり方次第でネットショップの売上は伸びます。
6年間、真剣にネットショップ運営に携わってきて、たくさんの取引先さんとネットショップをやらせてもらったことで、それが分かりました。

だからこそ、

  • 「頑張っているのにネットショプの売上が上がらない。」
  • 「忙しすぎてネットショップ運営が満足にできない。」
  • こんな風に悩んでいる方に、僕が6年間で学んで実践してきたこと通して、「ネットショップの売上が上がった!」と喜んでもらう事が、僕が今一番嬉しいことです。

    そうやって、少しでもネットショップ運営で困っている人の役に立つことが僕の目標であり、ネットショップ運営を通して1人でも多くの人に喜んでもらうことが、僕の夢です。




    ネットショップ運営のことならお気軽にご連絡ください

    僕がやりたいことは1つ。
    あなたが困っている「ネットショップで売上をあげたい」という想いを一緒になって解決することです。

    ネットショップという方法を使って、あなたの力になりたいと思っています。
    ネットショップのことなら、気軽にご連絡ください。

    【お問い合わせフォームはこちら】
    【メールはこちら】
    【Twitterはこちら】

    まとめ

    今回は『ネットショップコンサルタント田中祐輔のプロフィール』というテーマでお送りしてきました。

    「ネットショップコンサルタント田中祐輔」は、

    フリーランスでネットショップコンサルタントとホームページの制作をしている人間

    でした。

    ネットショップコンサルタントになるまでの流れは、

    1. 大学では日本文学を専攻
    2. 新卒で入った専門学校の営業は1年で挫折
    3. アパレルの専門学校でネットショップコンサルタントになるきっかけを得る
    4. 29歳でネットショップの運営で独立
    5. 30歳からネットショップコンサルタントとしての仕事を開始

    という流れでした。

    ネットショップの売上を上げるために、僕がもっとも伝えたいことは、こちらの記事に書いたので読んでみてください。

    ネットショップで売上を上げるたった1つの方法

    ネットショップで売上を上げるたった1つの方法

    2018年6月16日

    ネットショップをうまく運営して、売り上げを伸ばしていきましょう!ネットショップコンサルタントである僕がお手伝いします!

    ネットショップの運営について他にも気になることがありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

    以上、ネットショップコンサルタントの「たぶ」でした。

    こちらの記事もおすすめです。

    ネットショップの売上を伸ばす集客方法3選

    たったこれだけ!ネットショップの売上を伸ばす集客方法3選

    2018年7月26日
    売れるネットショップと売れないネットショップの違いとは

    売れるネットショップと売れないネットショップの違いとは

    2018年7月22日
    ネットショップの売上が上がらない2つの方法

    ネットショップの売上が上がらない2つの失敗例

    2018年6月20日

ABOUTこの記事をかいた人

通称:たぶ
30代中頃、東京都在住。
ネットショップコンサルタント。
EC-CUBE、ASP、ショッピングモールなど各種ネットショップでの売上UPが得意。
アパレル系のネットショップの売上を4倍に増やし、月商900万円、年商1億円を達成。
ネットショップ運営の数なら誰にも負けません。
最近、ポメラニアンが気になる。
炊きたての白米が何もよりも好き。