プロが教えるおすすめのネットショップ3選【2019年版】

プロが教えるおすすめのネットショップ3選

こんにちは。ネットショップコンサルタントの「たぶ」(@yusuke_tanaka34)です。

ここ近年、「Amazon」や「ZOZOTOWN」などのネットショップの伸び率ったら、すごいですよね!「とどまるところを知らない。」って感じです。

取引先に聞いても、実店舗はどこも不景気のようで、業績は良くて現状維持、悪いと右肩下がりのところが多い印象です。

でも、ネットショップは実店舗とは逆に、業績が右肩上がりのところが多いんですよ。

ネットショップはまだまだ伸びる市場ですし、頑張ったら頑張っただけ、投資したら投資しただけ、売上になって返ってくる市場だと思います!

ぜひネットショップで実店舗の売り上げをカバーしていきましょう!

さて、今回のテーマは「おすすめのネットショップ」です。ネットショップを始めたいというお客さんから、よくこんな悩みをいただきます。

たぶくん
ネットショップを始めたいと思うのですが、どのサービスを使えばいいんでしょうか?

そこで今回は、ネットショップをこれから始める方に、おすすめのネットショップ運営サービスをご紹介しますね。




おすすめのネットショップ運営サービス3選

おすすめのネットショップ運営サービス

いきなり結論から話しちゃいます。(笑)

おすすめのネットショップ運営サービスは、

  • カラーミーショップ
  • EC-CUBE
  • 楽天

の3つ。

ネットショップの運営を丸6年やってきて、EC-CUBEからカラーミーショップ、楽天からBASEまで、一通りのネットショップは触ってきました。

そんなネットショップ運営サービスの中で、費用や使いやすさ、デザインの良さからSEOの強さまで、ネットショップを端から端まで比較してみたところ、「この3つがベスト!」という結論に達しました。

スキルと本気度によって使うネットショップ運営サービスも変わってきますが、ご自身のタイプによって上記の3つのネットショップ運営サービスから選んでいただくのがいいかなと思います。

ネットショップのサービス選びはかなり重要。

使うサービスを間違えると、「全然お客さんが来ない… しかも、改善しようにも改善できない仕組みになってる!」なんてことになりかねません。

ネットショップをかなり作り込んだ後で、「やっぱり別のサービスに…」となると、時間も労力もコストも大幅にかかってしまうので、最初のネットショップのサービス選びには慎重を期してくださいね。

初めてネットショップを開く方

まず、生まれて初めてネットショップを開く方。
迷わず「カラーミーショップ」を選んでください。

【カラーミーショップ】

「カラーミーショップ」は、特にこんな方が当てはまります。

  1. けっこう本気でネットショップを運営したい方。
  2. HTML・CSSの知識がない方。
  3. ある程度の予算はあるけど、楽天(初期費用30万円/月5万円程度)に出すほどの予算は無い方。
  4. 利益率を高く、商品を販売したい方。
  5. ネットショップをある程度、かっこいい(かわいい)デザインにしたい方。

「カラーミーショップ」のメリットは、

  • 費用が平均的。
  • テンプレートがおしゃれで充実。
  • SEO対策ができる。
  • 管理画面が使いやすい。

です。

逆に「カラーミーショップ」を使っていて気になったところは、「FTPで商品画像を一気にアップロードするのが有料」というところ。(ブラウザからポチポチしてアップロードする場合は、基本料金内です。)

でも、これはだいたいどこのASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)型ネットショップ運営サービスも有料なので、そんなに優劣はないかなと思います。

カラーミーショップを使用しているネットショップは、
https://shop-pro.jp/example/

こちらで見ることができます。

カラーミーショップは、どこを取っても平均的。
初めてネットショップを始めるなら、「カラーミーショップ」がおすすめです。

【カラーミーショップ】

運営している会社は「GMOペパボ株式会社」。渋谷にオフィスを構えるIT業界の雄「GMOグループ」の子会社ですね。

GMOグループだと「Make Shop」という ネットショップ運営サービスもあるのですが、サービス内容はほぼ一緒。

「カラーミーショップ」の方がいいと思った理由は、

  • テンプレートデザインの良さ
  • 管理画面の使い勝手

この2つです。

ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)型のネットショップ運営サービスは、どこもサービス内容は横一線。

だったら、僕がおすすめするネットショップ運営サービスは、断然「カラーミーショップ」ですね。

【カラーミーショップ】

知識があって自由度の高いネットショップをやりたい方

HTML・CSS・プログラミングの知識がある程度あって、自由度の高いネットショップをやりたい方は、「EC-CUBE」がおすすめ。

【EC-CUBE】
https://www.ec-cube.net/

HTML・CSS・プログラミングの知識があれば、とにかく自由度が高いネットショップを作れます。

自分でレンタルサーバーを借りて、そこに「EC-CUBE」というネットショップの仕組みを入れて、自分で運用・保守を行っていく形のネットショップです。

ネットショップに「高度な会員機能をつけたい。」とか「商品の検索機能を充実させたい。」とか、「多言語ネットショップにしたい。」など、知識さえあれば自由にカスタマイズしていけるのが、「EC-CUBE」のいいところ。

けっこう名前の有名な大きな会社も「EC-CUBE」のネットショップ運営システムを使用していますね。僕も今運営しているネットショップで一番多いのは、この「EC-CUBE」です。

「EC-CUBE」のメリットは、

  1. ランニングコストが安い。
  2. とにかく自由にカスタマイズできる。
  3. SEO対策ができる。
  4. 今後、大規模ネットショップになっても、どんどん拡張できる。

です。

逆に「EC-CUBE」のデメリットは、

  1. HTML・CSS・プログラミングの知識が必要。
  2. ネットショップを制作するのに時間がかかる。
  3. 問題やバグが出た時に自分で解決しないといけない。
  4. サポートがコミュニティ(掲示板)しかない。

「EC-CUBE」を使用しているネットショップは、
https://www.ec-cube.net/product/cases/backnumber.php

こちらで見ることができます。

ネットショップに何か問題が起きた時に、自分で解決しなければいけないので、まあまあ知識は必要です。

コミュニティ(掲示板)が充実しているので、そのコミュニティ(掲示板)を見て、解決できる人にはおすすめ。

【EC-CUBE 開発コミュニティ】
https://xoops.ec-cube.net/

僕も「EC-CUBE」で作ったネットショップにバグや問題が出た時、だいぶコミュニティ(掲示板)にお世話になりました。(汗)

あとは、「EC-CUBE」でのネットショップ制作が得意な業者に頼むという方法もあります。でも、そうするとネットショップの開設と運用に、ある程度の費用がかかってしまうんですけどね…

運営している会社は「株式会社ロックオン」。アメブロなどで有名な「株式会社サイバーエージェント」から出資を受けたベンチャー企業です。

【EC-CUBE】
https://www.ec-cube.net/

HTML・CSS・プログラミングの知識は必要ですが、ネットショップを運営していて、最終的に行き着くネットショップ運営サービスは「EC-CUBE」かなと思います。

ネットショップ上級者へのおすすめネットショップは、やっぱり「EC-CUBE」ですね。

とにかくネットショップで売り上げを上げたいという方

とにかくネットショップで売り上げを上げたい方は、迷わず「楽天」を選んでください。

楽天市場出店の資料請求

通常のネットショップは、コンバージョン率(お店に入ってきたお客様が購入に至る確率)が約「1.0%」なのに対し、楽天などのようなショッピングモールに入っているネットショップは驚異の約「5.0%」!

お店に入ってきたお客さんが100人いたら、5人が購入する計算です。

とにかく売り上げを上げたい人は「楽天」がおすすめです。

「楽天」のメリットは、

  1. コンバージョン率が高い。
  2. 集客力がある。
  3. ネットショップに関する知識が少なくても、商品が売れる。
  4. サポートが充実。

です。

逆に「楽天」のデメリットは、

  1. とにかくお金がかかる。
  2. 利益率が低くなる。
  3. ダサい。
  4. 電話がつながりにくい。
  5. 楽天内以外にリンクが貼れない。
  6. 顧客情報等のデータを取得しずらい。

ですね。

いろいろ細かいところではデメリットもありますが(笑)、やっぱりネットショップで売上を上げたいなら、楽天ですね。

取引先に聞いても、やはり楽天からの売上が一番多いです。「Amazon」や「Yahoo!」などにも出店していますが、「楽天」までは売上が上がらないのが現状です。

また、楽天は集客力が強いのも商品が売れる理由かもしれません。欲しい商品のキーワードで検索すると、必ずといっていいほど、検索上位に楽天のページが出てきます。(Amazonも負けてはいませんが…)

「楽天」で出店しているネットショップは、
https://www.rakuten.co.jp/ec/interview/index.html

こちらで見ることができます。

楽天はショッピングモールなので、「カラーミーショップ」や「EC-CUBE」とは勝手が違います。「ネットショップを開く」というよりも、「商品を出品する」といった方が近いかもしれません。

楽天でネットショップをオープンしてからある程度の時間が経っていれば、お店のトップページがGoogleやYahoo!の検索で表示されることもありますが、基本的にお客様の動線は楽天のトップページ(またはアプリ)から「楽天サーチ」という検索窓に欲しい商品を打ち込み、直接商品ページに飛んでいく仕組みです。

運営している会社は「楽天株式会社」。「楽天」というショッピングモールを立ち上げ、プロ野球の球団も持っている言わずと知れた大きな会社です。

【楽天】
https://www.rakuten.co.jp/ec/

楽天市場出店の資料請求

「とにかく商品を売りたい!」という方におすすめのネットショップは「楽天」です。




おすすめできないネットショップ運営サービス

おすすめできないネットショップ運営サービス

今回、3つのおすすめネットショップをご紹介しました。

ただ、仕事でネットショップを運営するなら、おすすめできないネットショップ運営サービスもご紹介しておきます。

「おすすめできないネットショップ運営サービス」としてご紹介しますが、サービスの邪魔がしたいわけでも、悪口が言いたい訳でもないんです。ただ「仕事として運営する規模としては」という意味ですので、それを踏まえた上でご覧ください。

今回挙げるネットショップ運営サービスには、いい面もたくさんありますし、企業としての理念にはとても共感しています。

もし今回挙げるようなデメリットの部分が改善されたら、めっちゃ便利なサービスとして、推す可能性も十分にあります。

なので、僕の個人的な意見としてお聞きくださいね。

仕事で使うなら、おすすめできないネットショップ運営サービス

「おすすめできないネットショップ運営サービス」とは、無料で始められるネットショップ運営サービスです。

具体的な名前を出しちゃうと、

などが挙げられます。誰でも簡単におしゃれなネットショップが開けるという、とっても画期的なサービスです。

こういった無料で作れるネットショップ運営サービスには、ネットショップを運営する上では致命的なデメリットがあります。
それは…

「SEOに弱いこと」

無料で作れるネットショップ運営サービスを運営しているネットショップで検索上位に出てくるお店を見たことがありません。(もちろんブランド名やショップ名では出てきますよ。)

狙った検索ワードで上位に出てこないっていうのは、けっこう致命的なんですよ…

ただ、SNSからの流入だったり、ブログなどを運営して、そこからの流入を狙ったりっていう、時間と労力をかければ、お客さんを呼び込むことは可能です。

でも、できれば狙った検索ワードで上位表示させたいですよね。それならば、ぜひ「カラーミーショップ」や「EC-CUBE」などのネットショップ運営サービスを使ってSEO対策も行って欲しいなと思います。

気持ち的な面でもおすすめできない理由

あとは、気持ち的な部分でも無料のネットショップ運営サービスおすすめはできません。

「仕事としてネットショップで売上を上げていこう。」と思った時、けっこうな覚悟と労力、時間が必要です。もし無料でネットショップを作れてしまったら、「こんなもんか…」と考えてすぐに手を引いてしまう原因になります。

SEO対策が効果が発揮されるだけでも、最低3ヶ月〜半年はかかります。ネットショップとしての結果を出すには、1年以上の時間が必要だと考えてください。

ネットショップを運営するには、根気も必要です。子供を育てるような気持ちで、長い目でネットショップを育てていって欲しいなと思います。

また、お金を払ってネットショップを開店したら、売上が伸びなくても「払った金額の元を取れるくらいまでは続けなきゃ。」というブレーキが効きます。ネットショップを開店したら、最初の方は売り上げが伸びない時期が続きます。

そういった苦しい時期を乗り越えるためにも、有料のネットショップ運営サービスを利用することをおすすめします。




まとめ

今回、おすすめのネットショップを3つご紹介しました。

「仕事としてネットショップで売上を上げたい!」という方は、ぜひ上記の記事を参考に、ネットショップ運営サービスを選んでくださいね。

もう一度、おさらいです。ネットショップでビジネスをしたい方におすすめのネットショップは、タイプによって以下の3つのネットショップ運営サービスから選びましょう。

初めてネットショップを開く方カラーミーショップ
自由度の高いネットショップをやりたい方EC-CUBE
とにかく売り上げを上げたい方楽天

【カラーミーショップ】
カラーミーショップ

【EC-CUBE】
EC-CUBE

【楽天】
楽天市場出店の資料請求

ぜひあなたにぴったりのネットショップ運営サービスを見つけてくださいね。

ネットショップに関して、気になることや分からないことがありましたら、お問い合わせまでお気軽にご連絡くださいね。

以上、ネットショップコンサルタントの「たぶ」でした。

こちらの記事もおすすめです。

ネットショップ運営システム3種の違い

ネットショップ運営システム3種の違いを徹底比較!

2018年6月18日
ネットショップで売上を上げるたった1つの方法

ネットショップで売上を上げるたった1つの方法

2018年6月16日

ABOUTこの記事をかいた人

通称:たぶ
30代中頃、東京都在住。
ネットショップコンサルタント。
EC-CUBE、ASP、ショッピングモールなど各種ネットショップでの売上UPが得意。
アパレル系のネットショップの売上を4倍に増やし、月商900万円、年商1億円を達成。
ネットショップ運営の数なら誰にも負けません。
最近、ポメラニアンが気になる。
炊きたての白米が何もよりも好き。