Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法

Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法

こんにちは。ネットショップコンサルタントの「たぶ」(@yusuke_tanaka34)です。

今日は『Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法』をご紹介していこうと思います!

今回の記事は、

  • ネットショップの商品数が多い方
  • CSVで商品情報を修正している方
  • ExcelでCSVを操作している方

におすすめです!

ネットショップの運営をしていると、こんなことってありませんか?

ネットショップ担当者
CSVで商品情報を修正しているのですが、商品数が多すぎて、Excelの一番下のセルまで選択してコピーするのにすごく時間がかかるんです。

分かります。ExcelでShiftを押しながら、マウスやキーで一番下まで選択してコピーするのは大変ですよね。

僕も最初はそうやって選択してコピーしていたのですが、商品数が5,000点から10,000点ぐらいあると、10分くらい時間がかかちゃうんですよね。

たぶ
めっちゃ時間かかる…

そして、ノートパソコンなどでやると、手がつりそうになることも…笑

実はたった6回の操作で、Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法があるんです!

この記事に書いてある『Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法』を見れば、いままで10分かかっていた作業が、1分以内に終わります!

結論から言っちゃいますと、

  1. コピーしたいセルをCtrl + C
  2. データが入っている列に移動
  3. Ctrl + ↓
  4. コピーしたい列に移動
  5. Ctrl + Shift + ↑
  6. Ctrl + V

で一気に一番下までコピーができちゃいます!

「データが入っている列に移動」するのがミソです!

文字だけでは分かりづらいので、実際に『Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法』を詳しく解説していきたいと思います。




Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーしたい時

Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーしたい時

ネットショップを運営していくと、商品数が何千~何万点になっていきます。

そうすると、商品情報の更新や修正はおのずと「CSV」で行うことになります。

「CSV」や「おすすめのCSV編集ソフト」に関しては、こちらの記事で解説していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

WindowsでおすすめのCSV編集ソフト

WindowsでおすすめのCSV編集ソフト【2020年版】

2018年7月16日

MacでおすすめのCSV編集ソフト3選【ネットショップ商品登録用】

2018年7月14日

商品情報の更新や修正する際に、同じ値を全部の行に入れたい時ってありますよね。

1.たとえば、こんな感じで商品情報が入ったCSVファイルがあったとして、

Excelで開いた商品情報のCSVファイル

2.商品情報の1列目に入れた「u」という文字を、一番下のセルまで一気にコピーしたいとします。

1列目に入れた「u」という文字を一番下のセルまで一気にコピーしたい

3.一番下のセルまで一気にコピーするとこんな感じ。

一番下のセルまで一気にコピーしたイメージ

今回のデータは、「7,241行目」までデータが入っています。

通常の方法であれば、

4.「Ctrl + C」を押して、セルをコピー。

「Ctrl + C」を押してセルをコピー

Ctrl + C

5.「Shift」を押しながら、マウスや「↓」キーで一番下まで選択し、「u」を貼りつけます。

「Shift」を押しながらマウスや「↓」キーで一番下まで選択し「u」を貼りつけます

Shift +

たぶ
でも、これだとけっこう大変…

商品数が少なければ、この方法でもいいんですけどね…

Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択する方法を調べると、Ctrl + Shift + と書かれていることが多いです。

4.でも、「Ctrl + Shift + ↓」を押すと…

「Ctrl + Shift + ↓」を押すと

Ctrl + Shift +

4.そうすると、Excelの最後の行(1,048,576行)まで行っちゃうんですよね…

Excelの最後の行(1,048,576行)まで行っちゃう
たぶ
違う、そうじゃない…

ということで、「Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」をご紹介していきたいと思います。




Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする

Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする

それでは、本題の「Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」ですが、

  1. コピーしたいセルをCtrl + C
  2. データが入っている列に移動
  3. Ctrl + ↓
  4. コピーしたい列に移動
  5. Ctrl + Shift + ↑
  6. Ctrl + V

という順番で操作していきます。

1.まず、編集したいCSVをExcelで開きます。

編集したいCSVをExcelで開く

2.1行目に「u」を入れます。(「u」という文字を入れたい場合)

1行目に「u」を入れる(「u」という文字を入れたい場合)

3.「Ctrl + C」で「u」をコピーします。

「Ctrl + C」で「u」をコピー

Ctrl + C

4.データが入っている右の列へ移動し、「Ctrl + ↓」を押します。

データが入っている右の列へ移動し「Ctrl + ↓」

Ctrl +

5.データが入っている一番下の行まで来ました。

データが入っている一番下の行まで来ました

6.左の列へ移動し「Ctrl + Shift + ↑」を押します。

左の列へ移動し「Ctrl + Shift + ↑」を押す

Ctrl + Shift +

7.一番上まで選択されるので「Ctrl + V」を押します。

一番上まで選択されるので「Ctrl + V」を押す

Ctrl + V

8.一番下まで値がコピーできました。

一番下まで値がコピーできました
たぶ
はやっ!今まで「Shift + ↓」でやってた10分は何だったんだ…

ちなみに、列の途中に空白のセルがあると、途中で止まってしまいます。

列の途中に空白のセルがあると途中で止まってしまう

一番下まで値が入っている列を選んでくださいね!

ということで、以上が「Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」でした!




Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーするもう1つの方法

Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーするもう1つの方法

実は、もう1つ「Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」があります。

その方法は、

  1. コピーしたいセルをCtrl + C
  2. データが入っている列に移動
  3. データが入っているセルの下の線をダブルクリック
  4. コピーしたい列に移動
  5. セルの上の線をダブルクリック
  6. Ctrl + V

という順番で操作していきます。

1.編集するCSVをExcelで開きます。

編集するCSVをExcelで開きます

2.商品データの1行目に「u」を入れます。

商品データの1行目に「u」を入れます

3.「Ctrl + C」でコピーします。

「Ctrl + C」でコピーします

Ctrl + C

4.データが入っている右の列へ移動します。

データが入っている右の列へ移動します

5.赤枠で囲っているセルの下線をダブルクリックします。

赤枠で囲っている線をダブルクリックします

6.データが入っている一番下の行まで移動しました。

データが入っている一番下の行まで移動

7.データが入っていない左の列へ移動します。

データが入っていない左の列へ移動します

8.「Shift」を押しながら、赤枠で囲っているセルの上線をダブルクリックします。

「Shift」を押しながら赤枠で囲っているセルの上線をダブルクリック

Shift

9.3行目の空白部分まで選択されるので「Ctrl + V」を押します。

3行目の空白部分まで選択されるので「Ctrl + V」を押します

Ctrl + V

10.一番下のセルまで「u」が入りました。

一番下のセルまで「u」が入りました
たぶ
Excelで作業をしていると、たまに値が入っている一番下のセルまで一気に飛ぶことがあってビックリしていたけど、こんなところで使えるとは!

ちなみに、こちらも列の途中に空白のセルがあると途中で止まってしまうので、お気をつけください。

こちらも列の途中に空白のセルがあると途中で止まってしまうのでお気をつけください

一番下まで値が入っている列を選ぶと、すんなり下まで移動できます。

ということで、以上が「もう1つのExcelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」でした!




Excelで一気に選択や移動をする方法

Excelで一気に選択や移動をする方法

おまけとして、「Excelで一気に選択や移動をする方法」も記しておきたいと思います。

「Excelで一気に選択や移動をする方法」は、

  1. 値が入っているデータの一番下まで一気に選択する方法
  2. Excelの一番下の行まで一気に選択する方法
  3. Excelの最後の行まで一気に選択する方法
  4. Excelで一画面ずつ選択する方法

の4つ。

それぞれ詳しく見ていきますね。

値が入っているデータの一番下まで一気に選択する方法

先ほどの「値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」の中でも出てきましたが、セルに値が入っている行では、一番下まで一気に選択するのは簡単です。

1.一番下まで選択したい列のセルを選択します。

一番下まで選択したい列のセルを選択します

3.「Ctrl + Shift + ↓」を押すと、一番下まで選択されます。

「Ctrl + Shift + C」を押すと、一番下まで選択されます

Ctrl + Shift +

以上が「値が入っているデータの一番下まで一気に選択する方法」でした。

Excelの一番下の行まで一気に選択する方法

こちらも最初に出てきましたが、Excelの一番下の行まで選択する方法を解説しますね。

ちなみに、Excelの一番下とは「1,048,576行目」のことです。

1.Excelの一番下まで選択したい列のセルを選択します。

Excelの一番下まで選択したい列のセルを選択

3.「Ctrl + Shift + ↓」を押すと、Excelの一番下の行まで選択されます。

「Ctrl + Shift + ↓」を押すとExcelの一番下の行まで選択

Ctrl + Shift +

これで、Excelの一番下の行まで一気に選択することができました。

Excelの最後の行まで一気に選択する方法

こちらもExcelの一番下の行まで選択する方法です。

あんまり出番がなさそうな気もしますが…笑

1.Excelの選択したい列の英語をクリックします。

Excelの選択したい列の英語をクリック

この例で言うと、「A」という列名ですね。

2.A列が選択されました。

A列が選択されました

3.ちゃんと「1,048,576行目」まで選択されています。

ちゃんと「1,048,576行目」まで選択されています

ちなみに、列でも一気に選択できます。

4.2行目の「2」という数字部分をクリックします。

2行目の「2」という数字部分をクリック

5.2行目が選択されました。

2行目が選択されました

6.Excelの一番右端である「XFD列」まで選択されています。

Excelの一番右端である「XFD列」まで選択されています

以上が、「Excelの最後の行まで一気に選択する方法」でした。

Excelで一画面ずつ選択する方法

最後に、Excelで一画面ずつ選択する方法を解説したいと思います。

Shift + だけで選択していくよりは早いと思います。

ただ、上記でご説明した方法の方が早いため、こちらもあまり使い道はなさそうですが…

一画面ずつ確認しながら選択したい時などに使えるかもです!

1.Excelの選択したい行で「Shift + PgDn」を押します。

Excelの選択したい行で「Shift + PgDn」を押す

Shift + PgDn

PgDnキーは、「Page Down」の略で、ファンクションキーの中にあります。

2.たとえば、今回の例で言うと、最初の1画面目で16行目まで表示されています。

最初の1画面目で17行目まで表示

3.なので「Shift + PgDn」を押すと、18行目まで一気に選択されます。

「Shift + PgDn」を押すと18行目まで一気に選択

以上が、「Excelで一画面ずつ選択する方法」でした!




【まとめ】Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法

今回は『Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法』というテーマでお送りしてきました。

「Excelで値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーする方法」は、

  1. コピーしたいセルをCtrl + C
  2. データが入っている列に移動
  3. Ctrl + ↓
  4. コピーしたい列に移動
  5. Ctrl + Shift + ↑
  6. Ctrl + V

という手順でした。

もしくは、

  1. コピーしたいセルをCtrl + C
  2. データが入っている列に移動
  3. データが入っているセルの下の線をダブルクリック
  4. コピーしたい列に移動
  5. セルの上の線をダブルクリック
  6. Ctrl + V

という方法でも、値が入っている一番下のセルまで一気に選択してコピーすることができました。

ぜひExcelの使い方をマスターして、ネットショップの運営を効率的に行っていきましょう!

CSVやExcelについて、他にも気になることがありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

以上、ネットショップコンサルタントの「たぶ」でした。

こちらの記事もおすすめです。

ネットショップの9大運営サービスを徹底比較

ネットショップの9大運営サービスを徹底比較!【2020年版】

2020年10月16日
ネットショップを開業する方法|初めてでも安心の始め方

ネットショップを開業する方法|初めてでも安心の始め方【2020年版】

2019年11月2日
EC-CUBE4のインストール方法と具体的な手順

EC-CUBE4のインストール方法と具体的な手順

2018年12月15日

【パソコンならSurface】

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【パソコン作業ならOffice365】

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

ABOUTこの記事をかいた人

通称:たぶ
30代中頃、東京都在住。
ネットショップコンサルタント。
EC-CUBE、ASP、ショッピングモールなど各種ネットショップでの売上UPが得意。
アパレル系のネットショップの売上を4倍に増やし、月商900万円、年商1億円を達成。
ネットショップ運営の数なら誰にも負けません。
最近、ポメラニアンが気になる。
炊きたての白米が何もよりも好き。