決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選

決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選

こんにちは。ネットショップコンサルタントの「たぶ」(@yusuke_tanaka34)です。

今日は『決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選』をご紹介します!

今回の記事は、

  • これからネットショップを始める方
  • ネットショップの決済方法を迷っている方
  • 決済代行会社を探している方

におすすめです!

これからネットショップを始める方から、こんな相談をされることがあります。

これからネットショップを始める人
ネットショップの決済代行会社ってどこがいいんでしょうか?いい決済代行会社さん、知ってますか?

そうですよね。ネットショップを初めてオープンする時、どこの決済代行会社がいいか分からないですよね。

僕も一番初めにネットショップを開く時、たくさんの決済代行会社を調べました。

決済代行会社って、お金が絡んでくる部分なので、できるだけ安心できるところで、かつ手数料が安いところがいいですよね。

いろいろなネットショップの運営に携わっていて、「ここの決済代行会社は手数料が安い!」とか「ここの決済代行会社はいろいろ相談に乗ってくれる。」というのが分かってきました。

この記事に書いてある『決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選』を読めば、安心・安全かつ手数料の安い決済代行会社が分かります!

結論から先に言ってしまうと、おすすめの決済代行会社は、

  • GMOイプシロン株式会社
  • ASJペイメント(株式会社ASJ)
  • 株式会社エフレジ

の3つ。

僕が今でも利用している決済代行会社です。決済手数料も安いので、ぜひチェックしてみてくださいね!

それでは、実際に『決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選』を詳しくご紹介していきたいと思います。




ネットショップに必要な決済代行会社とは

ネットショップに必要な決済代行会社とは

たとえば、EC-CUBEやカラーミーショップなどのASPでネットショップを作った時、クレジットカード決済やコンビニ決済をどのように導入しますか?

そんな時に利用するのが「決済代行会社」

「決済代行会社」とは、クレジットカード決済やコンビニ決済、キャリア決済や電子マネー決済など、「ご自身のネットショップと各種決済機関を仲介してくれる会社」です。

ちなみに、「ASP」とは「アプリケーション・サービス・プロバイダ」の略で、「ネットショップのシステムを貸してくれる会社」のことを言います。

たとえば、各種機関に自分で直接クレジットカード決済やコンビニ決済の申請をするのは大変。

ネットショップを始める人
VISAとAMEX、セブンイレブンでの決済は導入したいなぁ。

と思っても、どうやってネットショップに各種決済方法を導入すればいいか分からないですよね。

「VISAを契約して、AMEXと契約して、セブンイレブンと契約して…」とやっていると、恐ろしく時間も手間もかかるわけです。

そんな時、「決済代行会社」と契約を結べば、各種決済方法を簡単にネットショップに導入することができます。

「決済代行会社」では、あらかじめ各種決済機関と契約をしており、ネットショップを開きたい人が決済代行会社に申し込むと、各種決済方法をすぐに導入できるという仕組みです。

「決済代行会社」はネットショップ運営者とクレジットカード会社などの各種決済機関の間に仲介として入り、審査・契約・売上入出金などを代行してくれます。

なので、各種決済方法を申し込むハードルがぐぐっと下がるんですね。

次に、決済代行会社で申し込める決済方法の種類を見ていきましょう。

決済代行会社で申し込める決済の種類

決済代行会社で申し込める決済の種類

決済代行会社で申し込める決済の種類は、

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ決済
  3. ネット銀行決済
  4. 電子マネー決済
  5. キャリア決済
  6. ウォレット決済
  7. 後払い決済
  8. 代引き決済
  9. プリペイド決済
  10. 口座振替決済
  11. 他通貨決済

などがあります。

めっちゃ多いですね!

これを1個1個、かつ1社1社契約していくと思うと、ゾッとします。(笑)

ただ、各決済代行会社ごとに、利用できる決済方法は変わってきます。

決済代行会社によって使える決済方法と使えない決済方法がありますので、詳しくは各決済代行会社のホームページをご覧ください。

それでは、次にネットショップに各種決済方法を導入する流れを見ていきたいと思います。




ネットショップに各種決済方法を導入するまでの流れ

ネットショップに各種決済方法を導入するまでの流れ

各種決済方法をネットショップに導入する流れとしては、

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 必要書類提出
  4. システム導入

といった感じです。

だいたい、申し込みを行ってから「10日~14日」ぐらいで各種決済方法を導入できます。

4番の「システム導入」にあたり、決済代行会社は「モジュール」や「プラグイン」という、ネットショップに組み込む「部品」を用意してくれています。

なので、EC-CUBEや各種ASPでは、数クリック+設定でネットショップに簡単に各種決済方法を導入できます。

めっちゃ便利!

実際にやるのは、

  • Webでの申し込み
  • 必要書類の記入・提出
  • プラグイン・モジュールのインストール

くらいなので、けっこう簡単に各種決済方法を導入できちゃいます。

次に、決済代行会社の審査を受けるには、どうなっていればいいかを見ていきましょう。

決済代行会社の審査に必要な条件

決済代行会社の審査に必要な条件

決済代行会社の審査は、そんなに厳しいものではありません。

  1. ネットショップが見られる状態であること
  2. ネットショップに商品が掲載されていること
  3. ショッピングカートがあること
  4. 「特定商取引法に基づく表記」が掲載されいてること
  5. 各種送料が詳細に記載されていること

という条件をクリアしていれば、だいたいのネットショップが審査に通ると思います。

ちなみに、僕は今まで個人でも取引先の申請でも、審査に落ちたことはないですね。

クレジットカードの滞納していたり、まだネットショップができていないなどではない限り、あまり審査に落ちるということはない思います。

もし、何かで審査に引っかかった場合は、修正して再申請すればいいですしね。

あとは「公序良俗に反するような商品」を扱っていないことですかね。

ここが引っかかると、決済代行会社だけでなく、ネットショップ運営サービスもサーバーも契約できないと思いますので、お気をつけください。

もし、審査に通らない場合は、何かしら決済代行会社より連絡があると思いますので、修正を行えば審査も通ると思います。

それでは、おすすめの決済代行会社をご紹介していきたいと思います。




ネットショップにおすすめの決済代行会社3選

ネットショップにおすすめの決済代行会社3選

それでは、僕が自分自身や取引先で実際に使っている「決済代行会社」をご紹介していきますね。

僕が実際に使っている「決済代行会社」は、

  1. GMOイプシロン株式会社
  2. ASJペイメント(株式会社ASJ)
  3. 株式会社エフレジ

の3社。

他にもいくつかの決済代行会社を利用してきたのですが、現在はほぼこの3社を利用してネットショップを運営しています。

やはり「決済代行会社」を選ぶ上で、

  1. 手数料の安さ
  2. 安定感
  3. サービスの充実度

が重要です。

料金が安くても、「うまく決済できない」とか「お問い合わせしても、1週間経っても連絡が返ってこない」とかだと困ります。

逆に、サービスがめちゃくちゃ充実していても、手数料が高ければ導入は難しいですよね。

やはり、決済代行会社を選ぶ基準は「費用とサービスのバランス」です。

それでは、各決済代行会社のサービスを比較していきましょう。

決済代行会社サービス比較表

決済代行会社サービス比較表

それではまず、各決済代行会社の利用可能な決済方法を比較してみましょう。

【各決済代行会社で利用可能な決済方法比較表】

GMOイプシロンASJペイメントエフレジ
クレジットカード決済
コンビニ決済
ネット銀行決済
電子マネー決済×
キャリア決済×
ウォレット決済×
後払い決済×
代引き決済××
プリペイド決済××
口座振替決済××
多通貨決済×

使える決済方法の多さは「GMOイプシロン」がダントツですね!

ただ、比較するべきは決済の豊富さだけではなく「決済手数料の金額」も重要。

次に、各決済方法の手数料を見てみましょう。

今回は、主要な

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ決済
  3. 銀行決済
  4. 後払い決済

の手数料と、

  1. 初期費用
  2. 月額利用料
  3. 処理手数料
  4. 月額最低手数料

で比較したいと思います。

【各決済代行会社の決済手数料比較表】

GMOイプシロンASJペイメントエフレジ
クレジットカード決済3.6%~5.5%3.2%~4.5%3.4%~4.4%
コンビニ決済130円 / 回~4%500円 / 月

150円 / 回~4%
3.4%~4.4%
銀行決済78円 / 回
or
3.5% ~ 4%
コンビニ決済とセットコンビニ決済とセット
後払い決済1,000円 / 月

4%

150円 / 件
1,000円 / 月

4%

180円 / 件
×
初期費用0円0円15,000円
月額利用料0円0円2,000円
処理手数料0円0円0円
月額最低手数料1,800円~0円100円 / 件

手数料では「ASJペイメント」が有利ですね。

ちなみに「月額最低手数料」というのは、「各決済手数料が一定の金額に満たなかった場合にかかってしまう手数料」のこと。

たとえば、GMOイプシロンでクレジットカード決済の決済手数料が「5.5%」だった場合。

月に「32,728円」以上売り上げがなかった時、「1,800円」「月額最低手数料」がかかっていまします。

売り上げが立ちづらい最初の方には厳しい手数料ですね。

ちなみに、この3社以外にも、

などの有名な決済代行サービスもありますが、

  • 法人向けのみだったり、
  • EC-CUBEや各種ASPに対応していなかったり、
  • 決済手数料を公表していなかったり、

と、利用に至っていないというのが現状です。

各社お問い合わせはしてみたのですが、タイミングや条件的にうまく合致しませんでした。

それでは次に、おすすめの決済代行会社3社を詳しくご紹介していきますね。

おすすめの決済代行会社1:GMOイプシロン株式会社

おすすめの決済代行会社1:GMOイプシロン株式会社

僕が一番おすすめする決済代行会社は「GMOイプシロン株式会社」です。

「GMOイプシロン株式会社」は、あの有名なGMOグループの会社。

新垣結衣さんがCMをしている「GMOクリック証券」や、「お名前.com」の「GMOインターネット株式会社」、「カラーミーショップ」の「GMOペパボ株式会社」も同じグループ会社です。

2019年6月時点で「32,402社」と契約している、かなり利用されているサービスです。

「GMOイプシロン株式会社」をおすすめする理由は、

とにかく各種決済を導入しやすいこと

です。

  • 個人でも
  • 商品数が少なめでも
  • デジタルコンテンツでも

ネットショップに各種決済を導入することができます。

特にネットショップを初めて開く方におすすめ!

いろいろな決済方法があって、審査が通りやすいにも関わらず、決済手数料はそこまで高くないのがおすすめする理由です。

「GMOイプシロン株式会社」のデメリットとしては、

  • お問い合わせが「申し込みフォーム」からなこと
  • もし契約をやめる場合、1ヶ月の期間がかかること
  • 「月額最低手数料」がかかること

の3つでしょうか。

他の2社は電話でのお問い合わせができるのですが、「GMOイプシロン株式会社」は「申し込みフォーム」からしかお問い合わせができません。

返信は早いのでそんなにストレスは感じませんが、すごく急いでいる場合は困るかもしれません。

また、これはどこの決済代行会社も同じだと思いますが、もし契約をやめる場合は、1ヶ月以上前に申請しないといけません。

その場合は、早めに連絡を取りましょう。

最後に「月額最低手数料」がかかること。

売り上げが立ちづらい初期のころは、この「月額最低手数料」はまあまあキツいです。

  • 売り上げが立てば「月額最低手数料」がかからなくなること
  • 売上が0に近いと他社では契約できないこと

を考えると、最初はしょうがないのかなと思います。

これからネットショップを開く方は、まずは「GMOイプシロン株式会社」に申し込んでみるのがいいのではないでしょうか。

おすすめの決済代行会社2:ASJペイメント(株式会社ASJ)

おすすめの決済代行会社2:ASJペイメント(株式会社ASJ)

次におすすめする決済代行会社は「ASJペイメント(株式会社ASJ)」です。

「株式会社ASJ」は埼玉県川口市に本社を持つ、東証マザーズに上場している会社。

決済代行以外にも、クラウド型サーバーの運営や試験管理システムなどのサービスも提供しています。

1984年創業の老舗です。

「ASJペイメント(株式会社ASJ)」の特徴は、なんと言っても

クレジットカードの決済手数料が安いこと

ネットショップをやっていて、一番利用される決済方法は「クレジットカード決済」です。

ネットショップで買い物をする日本人の「約50%」が「クレジットカード決済」を利用します。

その「クレジットカード決済の手数料が安い」というのは大きなメリットですよね。

また、

  • 月額最低手数料がないこと
  • 電話でのお問い合わせに対応してくれること

も大きなメリットです。

ネットショップを開いて最初の方は売り上げが立ちづらいので、「月額最低手数料」はネットショップの運営に重くのしかかってきます。

そんな「月額最低手数料がない」というのは、やはり気持ち的に楽ですよね。

月額最低手数料がない代わりに月額利用料が「500円」かかりますが、先ほどご紹介した「GMOイプシロン株式会社」の「月額最低手数料」より安いので、費用を安く抑えられます。

また、「電話でのお問い合わせに対応してくれること」はやはり安心感があります。

僕もEC-CUBEにモジュールを組み込む時には電話で聞きましたし、何かあった時はだいたい電話でお問い合わせしています。

担当の方がすごくいい人なのも、すごくポイントが高いです。(ここは担当の方の人柄によると思いますが…)

「ASJペイメント(株式会社ASJ)」のデメリットとしては、

  • ある程度の売上が必要なこと

ですかね。

今までネットショップを運営したことがなく、本当に売り上げが0だと、契約できないかもしれません。

  • 他にもネットショップを運営している
  • 複数ネットショップに導入予定
  • 店舗などネットショップ以外にも売り上げがある

などであれば、すんなり契約できると思います。

契約できるかどうかはケースバイケースのようなので、まずはお問い合わせしてみてください。

決済手数料の安さとサポートの良さであれば、「ASJペイメント(株式会社ASJ)」がおすすめです。

おすすめの決済代行会社3:株式会社エフレジ

おすすめの決済代行会社3:株式会社エフレジ

最後におすすめする決済代行会社は「株式会社エフレジ」。

「株式会社エフレジ」は、2002年創業の大阪に本社を構える会社です。

決済代行会社としては、けっこう有名。僕も利用する前に会社名(サービス名)は知っていました。

もともとは「株式会社フューチャーコマース」という名前で創業したみたいです。

「株式会社エフレジ」の特徴は、

  • いろいろなカートシステムに対応していること
  • 電話でサポートをしてくれること
  • 決済手数料が安め

なところですね。

特に僕は「安心感・安定感」がよいと思って利用しています。

「株式会社エフレジ」さんは、いろいろなカートシステムに対応しています。

いろいろなカートシステムに対応しているということは、やはり利用率が増えるので、サービスが浸透していきやすいですよね。

EC-CUBEや各種ASPに対応しているので、いろいろなところで「エフレジ」という名前をよく聞きます。

次に「電話でサポートをしてくれること」もメリットの1つ。

こちらも担当者の方がフランクで、何かあればよく相談の電話をしています。

話しやすさは担当者の方にもよると思いますが、電話で相談できるのは安心感がありますね。

決済手数料は「ASJペイメント」よりは若干高いですが、それでも他社と比較すると安めです。

なので、売上がある程度上がり始めたら、決済手数料はちょうどいい感じに抑えられると思います。

「株式会社エフレジ」のデメリットとしては、

  • 初期費用・月額利用料がかかること

ですね。

さきほどご紹介した「GMOイプシロン」と「ASJペイメント」は、「初期費用」と固定の「月額利用料」がかからないので、ここが一番のデメリットですね。

売り上げが多ければ、そこまで大きな負担ではありませんが、ネットショップを始めてすぐは「初期費用」と「月額利用料」はなかなかの負担です。

なので、

  • ネットショップの移転
  • すでに売り上げが見込める

といった場合は、「株式会社エフレジ」はアリだと思います。

決済代行会社に「安心感・安定感」を求める方は、「株式会社エフレジ」がおすすめです。




まとめ

今回は『決済手数料を徹底比較!ネットショップでおすすめの決済代行会社3選』というテーマでお送りしてきました。

今回、僕がおすすめする決済代行会社は、

  • GMOイプシロン株式会社
  • ASJペイメント(株式会社ASJ)
  • 株式会社エフレジ

の3社でした。

「決済代行会社」とは、

「ネットショップと各種決済機関を仲介してくれる会社」

のこと。

僕が「決済代行会社」を選ぶ上で重要なのは、

  1. 手数料の安さ
  2. 安定感
  3. サービスの充実度

です。

おすすめの決済代行会社の決済手数料は以下のような感じでした。

GMOイプシロンASJペイメントエフレジ
クレジットカード決済3.6%~5.5%3.2%~4.5%3.4%~4.4%
コンビニ決済130円 / 回~4%500円 / 月

150円 / 回~4%
3.4%~4.4%
銀行決済78円 / 回
or
3.5% ~ 4%
コンビニ決済とセットコンビニ決済とセット
後払い決済1,000円 / 月

4%

150円 / 件
1,000円 / 月

4%

180円 / 件
×
初期費用0円0円15,000円
月額利用料0円0円2,000円
処理手数料0円0円0円
月額最低手数料1,800円~0円100円 / 件

決済代行会社が決まれば、いよいよ本格的にネットショップの運営が始まります!

ぜひご自身のネットショップにぴったりの決済代行会社を見つけて、ネットショップの運営をよりよいものにしてくださいね!

おすすめの決済方法に関しては、こちらの記事をどうぞ。

好みの決済方法がないと買わない?ネットショップでおすすめの決済方法6選

好みの決済方法がないと買わない?ネットショップでおすすめの決済方法6選

2019年10月5日

また、ネットショップに導入できる決済方法については、以下の記事をどうぞ。

多すぎる決済方法を一覧で比較!ネットショップに導入できる決済方法12種類

多すぎる決済方法を一覧で比較!ネットショップに導入できる決済方法12種類

2019年10月8日

ネットショップの運営や決済代行会社について他にも気になることがありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

以上、ネットショップコンサルタントの「たぶ」でした。

「ネットショップ」に関しては、こちらの記事もおすすめです。

初めてでもできる!売り上げが上がるネットショップを開業する方法【2019年版】

初めてでもできる!売り上げが上がるネットショップを開業する方法【2019年版】

2019年11月2日
ネットショップの9大運営サービスを徹底比較

ネットショップの9大運営サービスを徹底比較!【2019年版】

2018年6月24日
プロが教えるおすすめのネットショップ3選

プロが教えるおすすめのネットショップ3選【2019年版】

2018年6月17日

【越境ECならShopify】

【無料のネットショップならSTORES.jp】

ABOUTこの記事をかいた人

通称:たぶ
30代中頃、東京都在住。
ネットショップコンサルタント。
EC-CUBE、ASP、ショッピングモールなど各種ネットショップでの売上UPが得意。
アパレル系のネットショップの売上を4倍に増やし、月商900万円、年商1億円を達成。
ネットショップ運営の数なら誰にも負けません。
最近、ポメラニアンが気になる。
炊きたての白米が何もよりも好き。